狭くなる世界

twitterのTLを眺めていると、
“世界が同一化してるなあ”、
と感じることが多い今日この頃。

欧米の方も日本の方と同じ話題をtweetしてることが多い。

iPhoneのハナシ、
新しいMacbook Airのハナシ、
underworldの新譜のハナシ、
などなど。

距離的には遠いはずなのに、
使っているアイテム、
気にしてる出来事が似てたりする。

まあ、趣味的に近い人をfollowしてるから、
という理由もあるでしょうけれど、
面白い傾向。

といいつつも、
私は日本語と英語しか使えないので、
別の言語の地域の方が、
まったく予想外のtweetしてるのかもしれないけどw

同じ日本に住む人でさえ、
趣味嗜好が異なる方も、
想定外のtweetしてることでしょう。

そういう意味では、
距離的に近い場所にいる人よりも、
距離的には遠くても心理的に似た人の方が
共通点が増えてるのかも。

あ、そういえば、別のハナシだけど、
羽田が国際化するのは 嬉しいなあ、と。
世界との物理的な距離が近くなる感じがする。