T-ARAの商標権をめぐって

韓国の女性グループ・T-ARA(ティアラ)が、グループ名を変更しなければならないかも、、というニュースがあった。

私自身、以前、T-ARAのことが好きで、よく聴いてたのだが、最近、ご無沙汰しており、その名前を久しぶりに聞いたなぁ、と思ったら、ちょっと心配なニュース。T-ARAは、所属事務所との専属契約が終了したのだが、その元事務所が商標権出願をしたのが原因らしい。

日本の場合、アーティスト名って商標出願できないはずだけど、韓国の場合、できるのか〜。アーティスト名は、パブリシティ権のような気がするが。

まあ、グループ名が変わることになっても、活動し続けてほしい。特に、ジヨンとウンジョンの可愛さは際立ってるし、デビュー前からハードなトレーニングを重ねてきた”野性的でセクシーなダンス”を思う存分、やってほしいなぁ。

2010年頃から出てきたK POPの女性アーティストや楽曲には、J POPにはないGROOVEがあって、私の感性的に好きだな、とあらためて思い出した次第。