カルチャーの生まれる場所

渋谷スクランブル交差点

部屋に戻ってくる途中、
渋谷スクランブル交差点から眺めた光景が、
なんともファンタスティックであったw

渋谷スクランブル交差点

ゲスの極み乙女。の巨大な看板の向こうに、
109のクチビルマークw

映画「ブレードランナー」に出てくるアジア的な感じ。

この雑多な感じが好きだ。

今日は、中野で開催されている『新人監督映画祭』にて、
『メテ乙女』や『獅子仮面あうん』の予告編が上映された。
良い取り組みだと思うし、是非、行きたかったのだが、、
平日の日中はキツイなぁ…汗
お客様側の視点に立って考えれば、
イケない人も多いかと。
まあ、明日明後日もあるので、顔出し予定♪

もっとも、
カルチャーとは、映画の中だけにあるものではない。
むしろ、渋谷のスクランブル交差点から見える光景の中に、
あったりする。
映画とは人の頭の中で生まれるものであるが、
カルチャーとは人の頭の外でも生まれるものでもあるから。

日々、楽しもう!!!