シャッターリモコンを活用し、スマホでセルフィー♪

自撮りリモコン

昔は、写真と言えば、誰かに撮ってもらうものだったがw、
最近では、セルフィー(自撮り)で撮る人が増えている。
スマホ普及以降、いつでもどこでもチャンスがあれば、撮れる環境で、
誰かに頼むのも面倒、ということで、どんどん増えているのだろう。

一方、
セルフィーだと、自分の手の届く範囲内から自分を撮るので、
撮れる範囲や構図に限界があり、
全身は撮れない欠点もあった。
自撮り棒を使って、若干伸ばせても、
棒が映ってしまい、撮ってもらった時の自然さが出ない。

そこで、
ワイヤレスのシャッターリモコンを使えば、
離れた場所にスマホを置き、
そこから撮ることができる。
しかも、棒なども映らないしw、
まるで誰かに撮ってもらったような写真になるのだ。

インスタグラマーとして活躍している女性が、
このパターンで撮っていることを最近知り、
私も試してみた。

今朝、LABI渋谷店で、自撮りリモコンと、スマホを固定するものを購入し、
もともと持っていた三脚につけて撮ってみたら、
実にカンタンに撮れた!

自撮りリモコン

自撮りリモコン

約10m離れたところからも撮れる。

▼コレの白バージョン


そして、、

スマホを固定するもの

スマホを固定するものを三脚に接続

スマホ(iPhone)のBluetoothをONにし、
リモコンを長押しして電源を入れ、
スマホに表示されているBT selfie Eというデバイス名を選び、
端末に接続と表示されれば、
準備はOK!

あとは、スマホのカメラを起動し、
(デフォルトのカメラだけでなく、FoodieやSNOWでも撮れる)、
三脚につけたスマホをこちらに向けて、
リモコンのボタンを押すだけ!

リモコンは小さいから、
手の中に隠せば、持っていることはわからないので、
本当に誰かに撮ってもらったような写真になる。

▼試しに撮ってみた写真が、コチラ!w
SHUN69 KUROJIRU(黒汁)

これから多用していきたいし、
女の子に投稿を頼む時などに、使ってもらえるよう、
伝導していきたい。