大人のカフェ Vol.9を鑑賞

乃木坂46 @大人のカフェ Vol.9

今日は近所のシブゲキにてコント舞台「大人のカフェ」の公演があり、観劇させていただいた。メンバー全員と知り合いということもあるが、客観的に見ても非常にオモシロイ舞台だと思う。毎回観劇させていただいているが、今回で第9回目。最初の頃は下北の小劇場で上演してたけど、今回は渋谷のど真ん中で。実力に見合って、人気も上昇しているんだろうなぁ、と。最初に観た時は、「こんなにオモシロイ人達なのに、なんで今まで知らなかったんだろう」と思ったほどだったが、実力が伝わり始めたのでしょうね。

毎回、ゲストヒロインを招いて上演している大人のカフェだが、今回のヒロインは、乃木坂46井上小百合さん。お花も届いていた。お花を見てあらためて思ったのだが、乃木坂46って合同会社化してたんだな、と。

乃木坂46 @大人のカフェ Vol.9

日頃、アイドルを中心に活動している方にとって、実は舞台って親和性がすごくあるエンタメだなと感じる。お客さんと密接である点が近い。それと、アイドル活動は音楽メインだが、舞台は演技メインなので、平行して取り組んでおくと良いと思う。アイドル活動後に女優業にシフトチェンジしていく際にも役立つのは言うまでもないけど、アイドル活動にもきっとプラスになるかと。

舞台の内容に関しては、まだ上演期間中ということもあり、ネタバレしないように詳細までの記載は控えさせていただくが(伊達さん。にも念を押されたのでw)。ポイントを書いておくと、これは以前からそうなのだが、「一見、バラバラに進行しているかのように見えるストーリーが、随所に繋がっていることを感じさせる場面があり」、それに気づいた時が嬉しい。今日の舞台でも、観客の笑いも誘っていた。そして、「意外性」。真実は、観客の「想定」を裏切ったところにある点も、気づいた時に嬉しい。

そして、舞台の合間に「映像」が差し込まれて上映されていく進行なわけだが、この映像のクオリティが高く、演出でかかっている音楽のセンスが良い点も特徴かなと思う。

大人のカフェ パンフレット シブゲキ

P.S.

シブゲキに行く前に、Google Play Musicにてエコー・アンド・ザ・バニーメンを久々に聴いて、「こんなにイイ音楽だったっけ?」と感じて、帰ってきて続きを聴いてるのだが、やっぱり、イイw 以前に聴いていた時は、あまり気づいてなかったのだが、意外とGROOVEが効いてる曲が多く、何曲もプレイリストに追加してしまったw BASS LINEが意外とイイなぁ、このグループ。