Mr.Children『Q』

Mr.Children『Q』

FBでサイバーの友人が「AWAでミスチルが聴けるようになった!」とテンション高めに書いていて、
LINEの友人も「LINE MUSICでミスチルが聴けるようになったので、聴きまくり!」と書いていたのを見てw、
私が愛用してるGoogle Musicを見たら、コチラにもミスチルの楽曲がたくさん入ってた!

私も最近、好きなBack numberが影響を受けたという切り口で、
久々にミスチルが気になり、
シーソーゲームなどを聴いていたのでw、
ちょっと嬉しい.

ということで、
朝からMr.Childrenのアルバム『Q』を聴いてみた♪


今日のような休日の朝にマッチするw

1、2曲目あたりが、
サイケデリックな感じがしてイイ.

『Q』(キュー)は、
ミスチル9枚目のアルバムで、
2000年にリリースされた作品.

当時、アルバムをリリースする度にチャート1位を取っていたミスチルだが、
このアルバムに関しては、同日発売の浜崎あゆみ『Duty』に阻まれて2位だったし、
総売上枚数もダウンしていた.

にも関わらず、
いや、だからこそかもしれないが、
このアルバムには、ミスチルっぽくない独自の雰囲気があり、
音楽創作的に参考にできそうだ.

P.S.

今の時代、“いかに曲を聴いていただくか”という視点で見ると、
“サブスクリプション・ミュージックサービスに いかに曲が入っているか”が重要な気がする.