Global Body Music

チョウムチョロムのCMでのSEXY対決をきっかけに、
あらためてGirl’s K-POPを聴いている。

”聴いてる”というより、
”見て、聴いている”という感じだけれど。

なにしろ、
彼女達のMUSICは、そのVISUAL、DANCEとセットでこそ、
魅力が増幅するから。

4 minuiteとか、
Sisterとか、
KARAとか、
T-araとか、
Brown Eyed Girlsとか。

で、
やはり、イイな、と。

“Global Body Music”のConceptとも、
マッチする。

SEXYであり(S◎Xを意識したDance)、
肉体主義的であり、
快感至上主義的。

世界で通用する。

各国のガラパゴス的な”精神”への反抗。

日本のアイドルも大勢いる今日この頃だけれど、
世界に売れる子は ほとんどいないのと対照的。