CATEGORY SOCIAL ECOLOGY

世界共通語は broken english (ブロークンイングリッシュ)

「世界の共通語は英語ではなく、文法もイントネーションも不正確な「ブロークン イングリッシュ」なのです。」と大前さんが書いているのを読んで共感。世界中で使われている英語ではあるけれど、ネイティブとして使っている方よりも非ネイティブが使っている英語の方が多い。カンペキではないわけけど、お互いに意思疎通がデキる。

NEXT COMPANY

NEXT COMPANY

ネットの急速な発展もあり、“会社”のあり方も大きく変わっていくと思う。ドラッカー先生の仰る通り、従来型の企業は、社内に内包していた部分が多かったわけだけれども、これからの企業(NEXT COMPANY)は、極端なハナシ、経営者だけになっていくのが自然だと思う。

Communicationの変化

2009年8月24日

以前は電話がメインだったわけだけど、 その後、メールが軸に。 これからは、 SNSやtwitterなどがメイン…

管理職の女性の悩み

以前に私のブログに読者登録していただいたのをきっかけに 知った前川孝雄さん、という方がいまして。 http:/…