Light of the river

一眼カメラでシャッタースピードを遅くして、夜に車の明かりを撮影

前記事に続き、
一眼カメラのシャッタースピードを遅めて、夜に走るクルマを映して遊んでみた。

宮下公園から明治通りを横断する歩道橋の上から撮影♪

一眼カメラでシャッタースピードを遅くして、夜に車の明かりを撮影

クルマのライトが“光の川”のようになって、美しい♪

進行方向上、
向かって右側がヘッドライトのGOLD、
左側がテールランプのRED.になる。

南に見えているのは、建設中の高層ビル・ストリーム。

ホワイトバランスを白色蛍光灯に設定したので、
ちょっと近未来的な感じが演出できたかな?

手持ちで夜景を撮るとブレるので、
三脚に固定して撮るといいのだが、
三脚がなくても、歩道橋の手すりなどにカメラを置いて撮ってもOK!

今夜、歩道橋の上で、
シャッタースピードが4秒過ぎるのを待っていたら、
明治通りの上に吹く風が気持ち良く感じられた。

アツいながらも、
心地いい。

撮影した場所は・・・
宮下第一歩道橋
宮下第一歩道橋