ワインが輝き出す季節 Beaujolais nouveau 2011

今年も、
ボジョレー解禁の日がやってきた。

そして、
案の定、飲んでいるw

毎年思うのだけど、
ボジョレー解禁のタイミングが
実に絶妙だな、と。

ちょっと肌寒くなってくるコノ季節、
ワインが美味しく感じられるのだ。

暑い季節にはルービーの方がイイし、
ワインはけだるく感じられる。
でも、寒くなってくると、
急に輝き出す。

こういうイベントがあると、
ワインを思い出すのにちょうどイイ。

寒い冬、
暖房の効いた部屋の中で、
暖かい食事をいただきながら、
冷たいワインを、
しかも、新鮮なワインを飲むことが、
いかに素晴らしいか。

ありふれた日常のワンシーンだけど、
贅沢に感じられる。