311

恵比寿ガーデンプレイス 311

今日の大地震には驚いた。地震が発生したお昼すぎ、私は恵比寿ガーデンプレイス 14Fでシゴトしてたのだが、一瞬、「ビルごと崩れ落ちて人生も終わるかも」と思ったほどだった。通常の地震なら、揺れてもスグにおさまって、周りの人達と笑い話にするものだけど、今日の地震は、最初にガツン!と揺れた後、何度も大きな揺れが来て長く、そして、大きく揺れていたため、「これは笑い話では済まないぞ」と、思えてきた次第。高層ビルだから、いっそう揺れたのだろう。

恵比寿ガーデンプレイス 311

揺れがおさまった後、非常階段を降りて、中庭に降りてみると、ガーデンプレイスが揺れていて、あらためてビビった。

恵比寿ガーデンプレイス 非常階段 311

非常階段を降りる途中、壁が崩れてたのも、今回の地震の凄まじさを表している。(逃げてる最中に、よく撮ったよねw)

東京 恵比寿 20110311

中庭で待機した後、揺れがおさまったようなので、14Fに戻って外を見てみると、西の空がなんだか不気味な光景になっていた。

外では交通機関が混乱しているという情報も入ってきたので、自分の部屋に帰ることに…「きっと、大画面TVが落ちて壊れてる」と想像しながらw

ビルの下に降りると、運がいいことに、ちょうど「渋谷区役所前行き」のバスが来ていたので、乗り込んだ。

渋谷駅前を差し掛かると、大勢の方々がバス停の前に並んでいた。

渋谷駅前 2011年3月11日

遠くから通っている人達は大変だ。あらためて職住遊隣接型の暮らしをしてて良かった、と実感しながら、混乱の渋谷駅前を通り過ぎ、渋谷区役所前に辿り着いた。ここまで来れば、自宅は近い。NHKの前を歩いていると、やはり、西の空が不気味な光景だ。

コンビニに立ち寄ってみると、

コンビニ 20110311

商品がなくなっている。焦った人達が買い占めに走ったのだろう。

部屋に戻ると、意外にも大画面TVは落ちておらず、何も混乱してなかった。そのTVをつけて、ニュースを見ていると、東北で発生した津波の光景が映し出されている。現実とは思えない映像を見て、あらためて今回の地震の大きさを実感。

先月、高城剛さんがBLOGで書いていたことが現実化したなぁ、などと思い返しつつ。津波に流される家の映像などを見ながら、「本や写真などなどはリアル空間に置いておくだけではダメで、クラウドに置かないと」、、なんて冷静なことも考えてた。

そうそう、ガスが止まってしまっていたのだが、Twitterから流れてきた情報を参考に対応したら、復旧!どうやら、東京ガスは震度4で自動停止機能が働くらしい。復旧方法は簡単で、メーターの左上にある黒いキャップを外して中のボタンを奥まで押しこむと、メーター上部の赤ランプが3分点滅するので、その後復活する。Twitterというインフラにも感謝!

この地震、日本にとって大きな影響を与えることは間違いないだろうけど、私にも大きな影響を与えることになるかも。これをきっかけに私の人生も大きく変化するかもしれないが、良い変化の方に導いていきたい。

1 個のコメント